В стране, изобилующей собственными спорткарами, благожелательно относятся и к изделиям американского автопрома.

Продажи купе и кабриолетов Chevrolet Camaro 2020-го модельного года на островах Восходящего солнца стартуют с нескольких десятков особенных спорткаров: фирма соорудила специально для японских поклонников культового маслкара серию Heritage Edition.

Отличаться они будут, в первую очередь, ограниченным тиражом, а во вторую – особой окраской кузова. Несколько винтажный имидж спорткарам придадут при помощи темно-зеленого цвета Rally Green с традиционными белыми страйпами вдоль корпуса. Кроме того, новинку снабдят оригинальными колесными дисками, и на этом "особость" серии Heritage Edition будет исчерпана.

Галерея: Chevrolet Camaro 2020 модельного года для Японии

В особом оформлении выпустят 30 купе модификации LT с двухлитровым 275-сильным турбомотором, 20 экземпляров кабриолетов с тем же двигателем и четыре десятка Camaro в версии SS, которые оснащаются "восьмерками" мощностью 453 л.с. Оба варианта агрегатируются только с автоматическими коробками передач.

Любопытно, что самый доступный Camaro в этом оформлении обойдется японцу в 5 650 000 иен, или более 51,5 тысяч долларов, тогда как в США владельцем Camaro LT можно стать за 26 740 долларов – конечно, без эксклюзивной окраски.

Источник: Chevrolet
Скрыть пресс-релизПоказать пресс-релиз

フロントデザインを刷新

新型「シボレー カマロ」発表

専用ボディカラーの限定モデル「シボレー カマロ HERITAGE EDITION」を同時発表

 

ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:若松 格、略称:GMジャパン)は、アメリカを象徴する人気スポーツクーペ「シボレー カマロ」の最新モデルを発表します。また、洗練されたボディカラーラリーグリーンメタリックの限定モデル「シボレー カマロ HERITAGE  EDITION」を同時に発表。いずれも全国のシボレー正規ディーラーネットワークで2020年1月10日(金)から注文受付を開始いたします。納車開始は2020年夏頃の予定です。

メーカー希望小売価格(税込)は「シボレー カマロ LT RS」5,560,000円、「シボレー カマロ コンバーチブル」6,430,000円、「シボレー カマロSS」7,100,000円です。

「シボレー カマロ HERITAGE EDITION」のメーカー希望小売価格(税込)は「LT RS」が国内販売台数30台で5,650,000円、「コンバーチブル」が20台限定で6,450,000円、「SS」が40台限定で7,480,000円です。

■新型「シボレー カマロ」の特徴

2018年にラスベガスで開催された「2018 SEMA SHOW」に出展し、大好評だった「SHOCKコンセプトカー」のフロントデザイン(フロントバンパー&グリル)を採用し※1、センターバーをボディカラーに変更することで存在感を高め、シボレーのエンブレム、ボウタイの位置を変更。カマロのスポーティさ、精悍なイメージがさらに印象づけられています。また、GMジャパンが株式会社ゼンリンデータコムと共同開発した完全通信車載ナビ「クラウドストリーミングナビ」を標準装備し、トンネルなどGPSで測位できない環境でも自律航法を行うことができます※2。さらにエア注入時に適性空気圧をアラート音で知らせる新機能「タイヤフィルアラート」を標準装備に追加しました。

※1 LT RS、コンバーチブル、SSは共通のフロントデザインです。

※2 本サービスはGMジャパンの車両に搭載された専用端末機器からクラウドストリーミングナビサーバーへのアクセス、およびナビゲーションにおける地図情報と交通情報を提供するサービスとなり、ソフトバンク株式会社が運用する4G通信網による電気通信サービスを利用して提供されるため、正規ディーラーでの新規利用申込みが必要となります。

モデル

メーカー希望小売価格(税込)

シボレー カマロ LT RS

5,560,000円

シボレー カマロ コンバーチブル

6,430,000円

シボレー カマロ SS

7,100,000円

*Chevrolet Maintenance Care Program を標準設定、サンルーフのオプションはなし